Shopifyの売上アップに貢献する商品説明文とは?書き方や注意点を解説

2021.03.17

「Shopifyで商品販売したいけど説明文の書き方が分からない」

こう悩んでいるショップオーナーの皆さんも多いと思います。世界中に自分の商品が販売できるShopifyで、販路拡大を狙うには商品説明文にもこだわりたいところ。

Shopifyの商品説明文は、ちょっとしたコツであなたの商品がさらに魅力的になることをご存じでしょうか?今回は、Shopifyでの売上を左右する商品説明文の書き方を解説します。

商品説明文はターゲットを意識して書く




そもそも商品説明文とは、どんな文章がよいのでしょうか。商品説明文とは、紹介した商品の大きさや特徴、購入する価値などを説明する文章を指しています。Shopifyを始めとするECサイトには、商品画像と併せて商品説明文が書かれていることが大半です。

ターゲットが購入を検討する際に参考とする、大きなポイントとなるのが商品説明文です。しかし、ターゲットを意識していない商品説明文も多く見られます。事実、「時間がないからなんとなく書いた」「売れている他の商品説明文を改良した」など、少し残念な商品説明文になっているケースも散見されます。

自信をもっておすすめする商品でも、ターゲットの心に触れ、かつ読みやすい文章でないとなかなか購入に結びつきません。さまざまな準備をした自慢の商品を少しでも多く購入してほしいと思うのは、全てのショップオーナーが願うことではないでしょうか?

この後は、Shopifyの商品説明文で伝えるべきことや書き方のポイントを解説します。

ターゲットをイメージして「語りかける」ように書く




まず意識したいのは「ターゲットに語りかけるように」。不特定多数のターゲットを意識して書いてしまうと、ぼんやりした商品説明文になりがちです。数多くの商品の中からやってきたターゲットを逃さないためにも、「私はあなたのために商品を紹介します」とイメージさせるように書くことを意識しましょう。

次に「ターゲットをイメージすること」もポイントです。具体的には「この商品はこういう感じの人にピッタリ」「このターゲットに向けて作った」など。ターゲットをイメージした上で考えると、内容も濃く購買意欲を刺激する商品説明文を書きやすくなります。

また、「ベネフィットを意識させること」も忘れないようにしましょう。商品を購入した後に訪れる満足感や未来をイメージさせることがポイントです。例を挙げると、ベビーベッドの購入を検討しているファミリー層は、ベビーベッドの性能や価格だけで購入しません。

ベビーベッドでスヤスヤ寝ている我が子の寝顔を想像したり、ベビーベッドが部屋の大きさにマッチするのかイメージしたり。ターゲットの気持ちを先読みするような商品説明文を意識するとなおよいでしょう。

その他には、「五感を刺激する」「体験談やストーリーを盛り込む」「デメリットを書いて誠実な印象を与える」「口コミやレビューを表示する」など。いずれにしても、ユーザー目線で商品説明文を考えることがポイントです。

Shopifyの仕様では工夫できることも多い




Shopifyはさまざまな工夫ができる仕様です。商品ページの顔でもある「テーマ選び」も意識しましょう。Shopifyにはデフォルトでさまざまなテーマが準備されています。

販売している商品やブランドに合ったテーマを選ぶことで、商品が引き立ち魅力的な印象に変わります。ちなみに、Shopifyでは非公式のテーマを含めると1,000種類以上のテーマが準備されており、理想のテーマを見つけることができます。

先程解説したテーマは初心者向けでしたが、Shopifyのテーマはhtmlやcssでのカスタマイズも可能。Webサイトの構築に欠かせないプログラム言語を使うと、さらに自由度の高いテーマが完成します。Shopifyではhtmlやcssの知識が少ない方向けに、開発や制作の委託、専用アプリでのカスタマイズなどのサポートも充実しています。

「SEO対策」も工夫できる仕様です。SEO対策とは、Googleなどの検索エンジンに表示されやすくするための施策。タイトル欄にブランド名を入れたり、検索エンジン用の商品説明文「meta title(メタ・タイトル)」「meta description(メタ・ディスクリプション)」を設定したりすることが可能です。

それ以外には、「商品画像は複数枚掲載する」「購入ボタンの位置」「アップセル(より高額・高機能な商品購入を促す)」「クロスセル(違う商品購入をうながす)」など、デザインや仕組みにもこだわると、なおよいでしょう。

全ての入力が終了したら、「改めてユーザー目線で確認すること」も忘れずに行ないます。商品を掲載したら終了ではなく定期的にチェックすることで、ターゲットの興味をひき購入につなげやすくなります。

ターゲットを意識した商品説明文を意識しよう




今回は、Shopifyでの売上を左右する商品説明文の書き方を解説しました。毎日多くの商品が出品されるShopify。商品を少しでも多く販売するには、商品説明文や仕様も意識することがポイントです。読みやすくベネフィットも明確な商品説明文は、きっとターゲットの心に届くはずです。今回の記事を参考にして、今一度ご自身の商品説明文を見直してはいかがですか?

ARCHETYP Commerceでは、こだわりの商品説明文にピッタリなテーマのインストールやカスタマイズ、オリジナルテーマの開発も承っております。興味のある方はお気軽にお問い合わせください!