Shopify Magicを用いた商品説明の自動生成について解説!

2023.09.14

 

Shopify公式サイトよりキャプチャ

はじめに

ECサイトで商品を販売する上で、商品説明は顧客の購買意欲を刺激するとても重要な部分です。もちろん、ShopifyでECサイトに商品を追加する際にも商品説明の欄は用意されています。

しかし、たくさんの種類の商品を追加していく中で、顧客の目につくような、それでいて商品の特徴を端的に伝えるメッセージを考えるのは、非常に時間とリソースを消費する作業となり、この問題に悩まされてきた人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は今年の4月に追加された新機能であるAIサービス「Shopify Majic」と、その中の商品説明自動生成機能について、その特徴や使い方、魅力を紹介していきます。初めて目にしたという方は、是非とも参考にしてみてください!

Shopifyの商品説明自動生成の仕組み

 

ShopifyはAI技術を活用して、商品説明を自動的に生成する機能を提供しています。この機能は、以下の方法で機能します。

1. 商品データの活用
Shopifyは商品のタイトル、特徴、価格、在庫状況などの重要な情報を活用します。これにより、基本的な商品説明を自動的に生成する基盤が整います。

2. カスタマイズ可能なテンプレート
Shopifyはカスタマイズ可能な商品説明テンプレートを提供しています。このテンプレートを用いることで、自分のブランドや商品に合ったスタイルで商品説明を自動生成できます。テンプレートにはタイトル、説明、特徴、利点、仕様、価格などのセクションが含まれており、必要に応じてカスタマイズできます。

3. SEO対策
Shopifyの商品説明自動生成機能は、なんとSEO対策にも配慮しています。自動生成された説明はキーワードで最適化され、アクセス数向上に寄与します。これにより、商品ページがより多くの潜在的な顧客に表示される可能性が高まります。

4. 言語サポート
多言語のサポートも充実しており、国際的な顧客に向けた商品説明を自動生成します。
自動で情報を抽出し、しかもSEO対策までしてくれるなんて至れり尽くせりですね。

Shopifyの商品説明自動生成の利点

 

それでは、Shopifyの商品説明自動生成機能の利点をまとめてみます。この機能の利点は大きく4つ挙げられます。

1. 時間と労力の節約
まずなんと言っても手動で商品説明を作成する時間と労力を節約できる点です。大量の商品を効率的に管理し、新しい商品を迅速に追加できます。

2. 一貫性の維持
テンプレートを使用することで、商品説明の一貫性を維持し、ブランドイメージを強化できます。

3. SEO対策による売り上げの向上
先ほども触れた通り、自動生成された商品説明はSEO対策がなされており、製品の検索エンジンでの可視性が向上します。

4. グローバル展開
多言語サポートにより、国際市場での展開が容易になり、顧客の増加が見込めます。

一つ一つの利点がとても嬉しいですね。それでは、詳しい設定方法を解説していきます。

作成手順

 

それでは、商品説明の自動での作成手順について紹介します。これから自分のサイトで自動生成機能を使おうと考えている方はぜひ参考にしてください。

以下、Shopifyヘルプセンター内「商品説明を自動的に生成する」ページより抜粋

1.管理画面から、[商品管理] に移動し、商品をクリックします。

2.商品説明のテキストボックスで、ツールバーの [Shopify Magic] アイコンをクリックします。

3.商品の特徴またはキーワードをいくつか入力します。多くの詳細情報を追加すると、より関連性の高いコンテンツ候補が生成されます。

4.任意:説明文の新しいトーンを選択します。事前定義されたトーンの1つを選択するか、カスタムトーンを追加できます。商品説明のトーンを選択することについての詳細は、こちらをご覧ください。

5.必要に応じて、説明の生成について追加指示する場合、[特別な指示] フィールドで指示内容を追加します。追加できる指示内容のタイプについて詳しくは、「特別な指示を使用する」をご覧ください。

6.[テキストを生成] をクリックして、コンテンツ候補の1つ目のバージョンを生成します。

7.任意:以下の手順を実行し、商品説明のいくつかのバージョンを生成し確認してから、下書きとして1つ選択することも可能です。

・コンテンツ候補を更新して新しいバージョンを生成するには、[再試行] をクリックします。

・生成されたコンテンツのトーンを変更するには、別のトーンオプションを選択して [再試行] をクリックします。

・生成した異なるバージョンを表示するには、生成されたテキストの下にある矢印を使用して、前後のバージョンに切り替えます。

8.[保持] をクリックし、説明にコンテンツ候補を追加してウィンドウを閉じます。

9.商品やブランドに合わせて商品説明を編集して書式を整え、[保存] をクリックします。公開された商品には、新しい商品説明がすぐに表示されます。

どうでしょうか?少し長いですが、簡単に言えば「商品説明を記入する際に、Shopify Majicアイコンを押す」→「そこに製品のキーワードを打ち込む」という動作だけで簡単に商品説明が出力されます!このハードルの低さは、是非実感していただきたいです。

注意点とカスタマイズ

 

自動生成機能は作業の効率化に大いに役立ちますが、注意して利用し、品質を保つために適切な監視と管理が求められるのも事実です。また、ブランドのユニークな要素を際立たせるために、時には手動でカスタマイズすることが必要になります。

他にも、自動生成の説明は提供されたデータに基づいて生成されるため、データが不正確である場合誤った情報が説明に反映される可能性があります。商品データの正確性を確認し、情報の最新化と品質管理をしましょう!

まとめ

Shopifyの商品説明自動生成は、ECサイト運営者にとって非常に魅力的なオプションです。効率的に商品説明を作成し、顧客に魅力的な情報を提供することができ、ビジネスの成長をサポートしてくれる心強い味方です。ただし、自動生成だけでなく手動カスタマイズを組み合わせて最適な結果を得ることがポイントです。Shopifyのこの機能を活用することで、ECサイトの成功に寄与することができるでしょう。是非とも活用してみてください!